精油を使ったスカルプケアがすごい!自作オイル・ローションの作り方!

精油とは植物に存在する天然の液体のこと。

別名エッセンシャルオイルとも呼ばれています。

アロマテラピーに使われることでも有名な精油ですが、実はスカルプケアやヘアケアとしても有効なんです。

フケや抜け毛を防止したり、髪をキレイにしてくれたりとメリットはもりだくさん。

この記事では、精油を使ったスカルプケアのやり方や、自作オイルとローションの作り方をご紹介していきます

お顔の肌のように、頭皮や髪の毛も精油でケアしていきましょう。

精油を使ったスカルプケアの効果

精油(エッセンシャルオイル)とは自然植物の芳香成分を抽出したものです。

その効果は植物の種類によって異なります。

スカルプケアとして効果的な精油の種類をまとめてみました

ラベンダー

血行をよくして頭皮を刺激。育毛をうながし抜け毛を予防します。

ティーツリー

保湿効果が高く、頭皮の乾燥とフケを改善します。

カモミール

炎症を鎮静させて、かゆみを抑制します。

ローズマリー

血行促進して頭皮の強壮に役立ちます。フケ予防にも◎

ジャーマン

炎症を鎮静させて、かゆみを抑制します。

イランイラン

皮脂の分泌を調節します。髪の成長促進・抜け毛を予防に◎

ユーカリ

殺菌作用でフケやかゆみを抑制します。

グレープフルーツ

頭皮の皮脂分泌を抑えてくれます。

ローレル

頭皮と髪を丈夫にしてくれます。

バジル

頭皮の血行を促進する効果があります。

ゼラニウム

頭皮の皮脂バランスを整えます。

精油のスカルプケアローション・オイルの作り方

ここでは、精油のスカルプケアオイル、ローションの作り方をご紹介します。

スカルプケアローションの作り方

【材料】
無水エタノール   10ml
精製水   90ml
ラベンダー   19滴
カモミール・ジャーマン   3滴
ティーツリー   8滴

【作り方】
1.容器に無水エタノールと精製水を入れます。
2.1に精油を加え、ふたをしてよく振り混ぜ合わせたらできあがりです。

スカルプケアオイルの作り方

【材料】
キャリアオイル   50ml
精油   10滴
容器

【作り方】
1.容器にオイル50mlを入れます。
2.精油を10滴入れよく混ぜ合わせたらできあがりです。

スカルプオイルアレンジレシピ

皮脂分泌抑制したい人におすすめ

あんず油   50ml
グレープフルーツ   4滴
レモン   4滴
ローズマリー   2滴

抜け毛が気になる人におすすめ

ごま油   50ml
レモン   6滴
イランイラン   4滴

髪の傷みが気になる人におすすめ

ごま油  50ml
ローズ   4滴
ラベンダー   4滴
ネロリ   2滴

白髪が気になる人におすすめ

アルガンオイル   50ml
グレープフルーツ   6滴
バジル   4滴

精油を使ったスカルプケアのやり方

シャンプー前に、上記で紹介したスカルプケアローション、またはスカルプケアオイルを使います。

使う前に容器をよく振ってから使いましょう。

頭皮全体にオイルを塗り込みます。

マッサージしながらもみこむと効果的です。

頭全体をラップで巻いたり、キャップをかぶってから、30分から1時間ほど放置します。

この時、蒸しタオルを上から巻いたり、半身浴やお風呂につかりながら行うと、頭皮が温まり栄養の吸収がより高まるのでおすすめです。

まとめ

今回は、精油を使ったスカルプケアのやり方や、自作ローションとオイルの作り方をご紹介しました。

精油は抜け毛や白髪、フケを防止したり、古くから頭皮や髪の健康に使われてきた歴史や文化があります。

シャンプー前に精油を使ったローションやオイルを使用することで、泡立ちにくいシャンプーも泡立ちやすくなり、頭皮環境をよくして髪を艶やかにしてくれます。

1年中クーラーやヒーターで頭皮が乾燥しがちな方は、精油を使ったスカルプケアで頭皮をいたわってあげましょう。

ちなみに精油は100%にしかつけることができず、合成成分が含まれているアロマオイルとは別物ですので注意してくださいね。